×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

大室 直也

Naoya Omuro

8期生 はまっこ写真クラブ部員歴:

  • 第8回参加

140315_プロフィール写真.JPG
0320_hamakko_ohmuro_統合.jpg

DATA
職業:駆け出し建築士
出身:神奈川県横浜市
カメラ:OLYMPUS E-P3
写真をはじめたきっかけ:南米チリで地平線を撮ってから
好きな被写体:建築・空・花
よく行く撮影場所:港町
好きな写真家:林ナツミ、IRINA WERNING
カメラ以外の趣味:LIVE参戦、NFL観戦
好きな言葉:悪あがき
好きな食べ物:こってり濃い味名古屋めし
最近はまっているもの:寺社仏閣巡り
最近印象に残ったこと・モノ:世界遺産である高野山の大門前にある和菓子屋のきびだんご。その美味しさに思わず店の主人について行きそうになった。

「印象」

印象とは恐ろしいもので、一度強い印象で上塗りされると、
なかなか元に戻せないものです。

明日もし晴れるなら。

写真展のタイトルについて、ぐるぐると自問自答を繰り返して行くうちに、
ある答えに辿り着きました。

明日もし晴れるなら。
・・・・でも、その明日が来ないなら。

不確定な未来への妄想は、心踊るものばかりではなく、
その裏側に危ういものが存在するのだと、改めて認識させられました。


と同時に、今まで明るい表情だった(と認識していた)写真にも変化が。
印象の上塗りです。

あなたはどんな妄想の中で、写真を見ますか?
それはあなたにどんな印象をもたらすでしょうか?